転職サイト

転職サイト【アット・タイプ】ってどう?口コミや評判でわからない具体的な情報を徹底研究

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1.転職サイト【アット・タイプ】の評判ではわからない中身を徹底研究

公式サイトでは

「@type[アット・タイプ]はひとつ上を目指す人のキャリア転職サイトです」

と説明されていますが抽象的なのでサイト情報を元に具体的な中身を徹底研究しました。

※本記事は2018年12月22日時点の「アット・タイプ」の情報を元に作成しております。

転職サイト【アット・タイプ】の概要

■求人数:2,035(※検索条件なしの求人数)

■東証1部上場企業の株式会社キャリアデザインセンターが運営

■その他の提供サービス

@type営業の転職、女の転職@type、type転職エージェント、type IT派遣、エンジニアtype、20’s type、Woman type、@typeニュース、type就活など幅広く転職・就活関連のサービスを提供

2.特化している職種、地域、年収帯まとめ

(1)職種求人数ランキング「IT・通信・Webエンジニアに特化」

「IT・通信・Webエンジニア」の求人数が全体の36.18%と高くなっています。

リクナビNEXT、doda、マイナビ転職などの大手どころは「営業職」がTOPなので、アット・タイプが大手とは異なる強みを持つために「IT・通信・Webエンジニア」を伸ばしてきたことが伺い知れます。

SE、アプリ開発、プログラマーなど「IT・通信・Webエンジニア」職種の方は利用を検討してみても良いかも知れません。

※正直、それ以外の職種は絶対数が少ないので、他の大手サイトで十分かなと思います。

ランク 職種 求人数 比率
1 IT・通信・Webエンジニア 830 36.18%
2 営業系 409 17.83%
3 プロジェクトマネージャー・ITコンサル 202 8.81%
4 販売員・サービススタッフ系 188 8.20%
5 事務・管理部門系 161 7.02%
6 電子・電気技術・メカトロ技術者 153 6.67%
7 クリエイティブ系 101 4.40%
8 土木設計、建築・設備設計 92 4.01%
9 企画・マーケティング系 89 3.88%
10 ビジネスコンサルタント・専門職 56 2.44%
11 化学・バイオ関連職 13 0.57%

(2)地域求人数ランキング「首都圏に特化している」

「首都圏」の求人数が53.46%と他の地域よりも多いです。

TOPが「首都圏や関東」であることは他のサイトも変わりませんが、比率が50%を超えているのはアット・タイプだけでした。

理由はエンジニア求人の比率が高いからと推測できます。

ランク 地域 求人数 比率
1 首都圏 1,902 53.46%
2 関西 367 10.31%
3 東海 294 8.26%
4 九州・沖縄 223 6.27%
5 北海道(156)・東北 208 5.85%
6 北関東 193 5.42%
7 中国・四国 186 5.23%
8 北陸・甲信越 166 4.67%
9 海外 19 0.53%

(3)年収「意外と高年収求人が多い!」

アット・タイプを調べていて一番驚いたのは「高年収比率が高いこと」です。

一般的な転職サイトは「年収500万円未満の求人比率が50%前後」ですがアット・タイプは「年収500万円未満の求人比率が12.73%」と最も低い数字になっています。

年収500万円以上の求人が全体の87.27%を占めますので、高年収帯求人を狙っている方は登録をおすすめします。

ランク 年収帯 求人数 比率
1 501〜700万円 787 38.67%
2 701〜1000万円 661 32.48%
3 1,001万円〜 328 16.12%
4 301〜500万円 256 12.58%
5 〜300万円 3 0.15%

3.アット・タイプの特徴的なサービス

(1)面接情報ページが充実

応募すると、応募以降に求人企業の「面接の詳細情報(質問内容、面接のポイントなど)」が閲覧できるようになります。

転職サイト経由だと面接情報がわからないこともありますので、非常に有益な情報と言えます。

(2)企業からの「スカウト」機能

どこの求人サイトにもありますが、アット・タイプでも「スカウト」機能が実装されているので活用してみるといいでしょう。

4.まとめ

アット・タイプ[@type]は求人数は2,035件と他の求人サイトに見劣りしますが、下記の条件に当てはまる方であれば登録すべきサイトと言えます。

・IT・通信・Webエンジニア

・関東在住

・500〜1,000万円クラスの年収求人を狙っている

他の転職サイト情報はこちら▼からご確認ください。

リクナビNEXTを徹底研究

転職サイトdodaを徹底研究

マイナビを徹底研究

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください