転職サイト

リクナビネクストってどうなの?評判や口コミではわからない転職サイトの中身を徹底研究

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1.転職サイト【リクナビネクスト】の中身を徹底研究しました

リクナビネクストに関する評判や口コミは数多くありますが、リクナビネクストの特徴、職種別の求人情報、特化している地域、得意とする年収帯などがまとまっているサイトがなかったので勝手にまとめました。

こんな人におすすめですって言うのも最後に載せておきました。参考にどうぞ!

※2018年9月17日時点のリクナビNEXT内検索結果をベースにまとめています。

2.リクナビNEXTの特徴

■日本最大級の転職サイト

■転職決定数No.1【転職者の決定シェア(45.8%)】

株式会社リクルートキャリアが提供する転職サイトです。

会員数は786万人、スカウト候補者340万人、リクナビNEXT内の求人該当数11,071件と名実ともに日本最大級の転職サイトと言えるでしょう。

3.どんな機能があるの?スカウト、オファーなど

基本的な求人検索、応募機能の他には以下のような機能があります。

※特徴的なものだけまとめています。

(1)オファーを待つ

会員登録時の基本的な情報の他に追加情報を登録しておくと、企業や転職エージェントからオファーを受け取ることができる機能です。

ポイントは掲載していない「非公開求人の紹介オファーがくる」点です。

リクナビNEXTは掲載されている求人よりも非公開の求人の方が多いので、会員はオファーを待つ機能を活用した方が良いです。

(2)気になるリスト

名前そのままの機能です。気になる求人にチェックを入れると一覧で管理できる機能であり、保存した企業の新着求人情報などを受け取れます。

(3)グッドポイント診断

本格的な自己診断ツールです。

約30分もかかるだけあり本格的な診断結果が出力されます。

自己診断や強みの把握で活用してみると良いかもしれません。

4.特化している職種、地域、年収帯は?

(1)職種検索ランキング

総合転職サイトの特徴通り「営業」「事務・管理」の求人数が多いです。

他の職種も他の総合型転職サイトの構成とほぼ変わらない感じですので、様々な職種の方が登録できる点が強みかと思います。

その反面、「web・インターネット・ゲーム」の公開求人数が少ないので該当職種の方は「エージェントサービスに登録する」か「専門サイトに登録」した方が良いでしょう。

ランク 職種 求人数 比率
1 営業 2,685 19.69%
2 事務・管理 1,876 13.76%
3 ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ) 1,583 11.61%
4 技能工・設備・交通・運輸 1,177 8.63%
5 エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御) 1,174 8.61%
6 サービス・販売・外食 1,048 7.69%
7 建築・土木技術職 998 7.32%
8 企画・マーケティング・経営・管理職 739 5.42%
9 専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産) 724 5.31%
10 クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイン) 428 3.14%
11 Web・インターネット・ゲーム 425 3.12%
12 教育・保育・公務員・農林水産・その他 373 2.74%
13 素材・化学・食品・医薬品技術職 226 1.66%
14 医療・福祉・介護 177 1.30%

(2)地域検索ランキング

地域検索に関しても他のサイトと大きな違いがありませんので、どの地域の方も登録可能なサイトと言えます。

ランク 地域 求人数 比率
1 関東 6,236 37.43%
2 関西 2,645 15.88%
3 東海 2,253 13.52%
4 九州・沖縄 1,457 8.75%
5 北信越 1,149 6.90%
6 中国・四国 1,094 6.57%
7 東北 969 5.82%
8 北海道 778 4.67%
9 海外 79 0.47%

(3)年収帯

年収帯については他のサイトとの明確な違いがありました。

300万円未満の求人数が3.84%と非常に少ない点です。

ランク 年収帯 求人数 比率
1 301〜500万円 6,576 45.62%
2 501〜700万円 4,898 33.98%
3 701〜1000万円 1,974 13.70%
4 〜300万円 554 3.84%
5 1,001万円〜 412 2.86%

以上が定量的なリクナビNEXTの求人情報です。

5.まとめ

総括するとこんな人にオススメです。

・年収300〜700万円のミドルレンジ層

・「営業」「事務・管理」職種の方

一言で言うと年収300万円以上であれば誰でも登録していいサイトです。

※専門職種やマネジメントクラスの人に関しては専門サービスに登録した方が良いかなというのがその反面感じたことです。

「1人で転職すすめるのはちょっと…」て方はリクナビNEXTではなくてリクナビエージェントを利用した方が良いです。

私も過去3回使って転職成功しておりますので参考にリクルートエージェントを利用した体験談記事もどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください