転職エージェント

SBヒューマンキャピタルで面談した感想【評判が少ないのでまとめました】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1.SBヒューマンキャピタルの転職支援サービスとは

(1)そもそもSBヒューマンキャピタルとは

SBヒューマンキャピタルはソフトバンクグループの会社で元々は「イーキャリア株式会社」という社名で1999年の9月に創設されています。

※2018年時点で19年目とかなり社歴がある会社ですね。

(2)SBヒューマンキャピタルが提供する4つのサービス

就職・転職支援系のサービスは4つ提供しています。

・正社員転職サイト「イーキャリア」

・人材紹介ポータルサイト「イーキャリアFA」

・総合型求人ポータルサイト「イーキャリアJobsearch」

・SBヒューマンキャピタルの転職支援サービス

(3)転職支援サービスの内容

大手企業から、急成長ベンチャー企業、ソフトバンクグループならではの独自求人案件を保有している。

引用:SBヒューマンキャピタルの転職支援サービス

と記載されていますが、実際のところどうだったか?を次で説明します。

2.実際のところどんな求人を紹介してもらえたか?

結論から言うと【他の会社(エージェント)と大して変わらない会社を紹介】してくれました。

私がビズリーチに登録している時にSBヒューマンキャピタルの担当から連絡をいただき、六本木のオフィスで1時間半ほど面談をしていただきました。

面談の内容は他社とほぼ変わらず

・転職に関するシートの記入

・シートをベースにヒアリング

・ヒアリングに基づいた求人票を持ってきてくれる

 ※20社前後

・求人票の企業について口頭で説明

ってな感じ。

面談前に既に2社のエージェントと話をして求人を紹介してもらっていたので、約6割の求人は既に紹介してもらっていた求人と一緒でした。

新規の求人もあることにはありましたが、あまり魅力を感じなかったので面談後に『他のエージェントで転職活動を進める』旨を伝えサービスは終了しました。

3.まとめと感想

職種によっては独自求人とかもあるのかもしれませんが、私のような専門職にはあまり独自性の高い求人はなかったです。

企業サイトでもあまり転職支援サービスは強調していないので、仮説ではありますがそこまでエージェントサービスに力を入れていないんじゃないかなというのが私の考えです。

※他のエージェントも複数社使ったけどしっくりこなかったな〜と考えている方にとってはいい会社かもしれませんので、登録してみてもいいんじゃないでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください