転職エージェント

『国内最大手リクルートエージェントの評判って色々あるからわからない…』って方必見!過去3回リクルートエージェントを利用した筆者が語るリアルな体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんな人は読んでください

・リクルートエージェントの登録を検討している

・転職が初めての20代

・エージェントを検討しているがイマイチわからないと考えている

1.リクルートエージェントの特徴まとめ

リクルートエージェントは転職支援実績No.1 且つ非公開求人を10万件以上保有する国内最大手のエージェントサービスです。

総合型のエージェントであるため、年代・年収問わず網羅的にサポート出来るのが強みです。

2.リクルートエージェントの具体的なサポート内容

(1)簡易的なサービスの流れ

簡易的なサービスの流れはこんな感じです。

※お金はかかりません。サービスは無料です。

職務経歴書と履歴書は後から修正可能です。

また、キャリアアドバイザーが添削してくれるのであまり内容は気にせずに出した方が良いです。

参考程度に筆者のリクルートエージェント利用時の工程記録を載せます。

【筆者の選考工程】直近の転職活動結果です。

※直近の転職はリクルートエージェント経由の内定先に転職しました。

紹介してくれる企業は大手企業など安定した企業が多かったです。

他のエージェントでは紹介していない企業も多いので、流石「国内最大のエージェント」って感じでした。

大手企業を中心にエントリーをしたので、書類選考通過率が36.84%と低くなっています。

その後の工程に関しては辞退した企業も多かったので、非常にスムーズに進むことができました。

リクルートエージェントを使い且つ大手企業を志望している方は書類選考段階で絞りすぎず、気になった企業はエントリーすることをおススメします。

(2)リクルートエージェントのここが良かった

・圧倒的な求人数

結局のところ他のエージェントを使ってもリクルートエージェントの求人の方がが多いです。

リクルートに無くて、他のエージェントにある求人はニッチ系か一部のベンチャー企業くらいです。

20代初めての転職でも求人数に困る事はないと思います。

 

※私も社会人歴2年未満の時に活用しましたが30社以上紹介されました。

※筆者は過去3回利用しています。

 

・専門職でも対応できる

ここ数年で最も変わった点かと思います。

数年前までは専門的な質問への返答が抽象的であったり、求人内容も微妙な感じでした。

しかし、専門職の対応スタッフを強化した為かヒアリング内容・紹介求人の質、共に非常に上がっていました。

・企業登録のフィルタリングが他のエージェントよりも厳しい

求人の質がある程度担保されています。

何が担保されているかというと登録企業の信用度です。

私がベンチャー企業の担当者をしていた時に複数のエージェントサービスを採用側として利用していましたが、リクルートエージェントが一番初回チェックが厳しかったです。

チェックが厳しい=信用度を見ていることになりますので、求職者側にとっては良い点だと思います。

⑶リクルートエージェントのここがいまいちだった

・面接対策セミナーが微妙だった

新橋/有楽町の間(ヒューリック銀座)でセミナーを受けたましたが正直なところ微妙でした。

セミナーの内容が悪いという事ではなく、一般的な内容なので知っている人には不十分という意味です。

※全国でやっている点は非常に良いかと思います。

※DODAは個別でやってくれたから質的にはDODAがおすすめです。

リクルートも個別サービスもありますが、自分から申し込まないといけません。

 

・アプリ/管理画面が使いにくい

リクルートエージェント専用のアプリをダウンロードして転職活動を進めます。

 

とにかく、アプリが使いにくい

 

特に使いにくいのが進捗状況の管理です。

書類選考通過の連絡がメールで来ているのに、アプリの進捗は変わらない事が多々ありました。

 

また、複数社の転職進捗を1画面で確認できない点も使いにくいと感じた点です。

※選考の進捗管理は重要なので自分でスプレッドシート管理を行っていました。

この点を改善してくれれば満足度はかなり上がると思います。

・良くも悪くも事務的な進め方

大手であるがゆえに、淡々と進める方が多かったです。

余計なサービスはいらないという考えの方には良いですが、人間臭さがあったほうが良い人には向かないかもしれません。

 

3.リクルートエージェントの転職サービスはこんな人におすすめ

・第二新卒

・20代で専門スキルが高くない人

 

求人数が多く基本的なサービスレベルが
高いので転職初心者におすすめします。

 

転職初心者にはサービスの仕組みや面接対策などの付随サービスなど使い易く、役に立つサービスが多い  + 紹介できる求人数が多いのがオススメポイントです。

 

※専門職系はリクルートエージェントに登録しつつ特化型エージェントにも登録した方が良いでしょう。

 

4.まとめ

良いところもいまいちなところもあるけど、『とりあえず』登録しておくと間違えないエージェントです。

 

地方拠点も多数あるので全国的にサービスを利用できる点も強みと言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください