転職エージェント

アールストーンも受賞している『Good agent award(グッドエージェント賞)』ってなんだ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1.Good agent award(グッドエージェント賞)とは?

株式会社リクルートキャリアが主催しており、

「どれだけ真剣に、転職者や採用企業のことを考えて、転職エージェントとしての仕事をしたか?」という質的な評価基準を元に、有識者による審査で優秀なエージェントが選出される賞です。

グッドエージェント賞は2011年から実施されています。

※2011年から2015年まで「Most Valuable Agent Award」という名称で開催されており2016年から「Good agent award」に名称が変更されています。

引用:転職エージェントを表彰する”グッドエージェント賞”とは|転職ならリクナビNEXT 

2.評価基準

評価は下記の3点で決まります。

・求職者・企業への踏み込み度

・協働性

・新規性

量だけでは測れない、質的な要素が評価基準となります。

 

質的な要素を加味してエージェントが評価されるので規模の大小に関わらず「本当に良いエージェント」が選ばれるのが良い点です。

 

■個人的に特に重要だと考える評価項目

「踏み込み度」の項目では、高いプロ意識に基づき、求職者や企業に対し、感動を与えるようなサービス提供を行っているかどうかが評価される。

過去、受賞内容から推察するに、「求職者の本質的な課題を明確にし」「課題解決の為にエージェントサービスの枠を超えてサービスを提供している」エージェントが評価されています。

エージェントは「課題解決」をしなくても内定を決めて求職者を入社させればお金が入ってきます。

だから、それ以上の「本質的な課題解決」は報酬に影響しません

しかし、受賞企業は採算外の業務を積極的に行い課題解決を行なっているのが評価されているポイントです。

3.誰が評価しているのか?

官民両方の立場から第三者が客観的に審査しています。

受賞年によって変わりますが経済産業省、Indeed Japanなど権威性の高い機関がメインで評価しています。

4.過去受賞まとめ

過去3年間の受賞社を列記しました。

2015年 株式会社リージェント

株式会社セントメディア

株式会社ファイブセンス

株式会社プロコミット

株式会社プロフェッショナルバンク

2016年 株式会社Youth Planet

株式会社プロフェッショナルバンク

株式会社アールストーン

株式会社R4CAREER

株式会社ワークポート

2017年 株式会社アールストーン

株式会社リクルートキャリア

株式会社エグゼクティブリンク

株式会社アドバハンティングサービス

株式会社ムービン・ストラテジック

過去3年の内、複数回受賞している会社は2社あります。

株式会社アールストーン

株式会社プロフェッショナルバンク

失礼な話ではありますが、どちらのエージェントも認知度が低いので知っている方は少数でしょう。

しかし、転職決定者数という規模以外の定性指標で評価されて賞を受賞している点が優秀なエージェントが在籍している証明になります。

※後者のプロフェッショナルバンクは求人平均年収800万円と非常にハイクラスの方がメインの転職エージェントなので一般の人には使いにくいかもしれないです。

5.まとめ

総合的に見て規模や知名度以外で転職エージェントを判断する為に参考になる賞と言えます。

エージェントの質にこだわりたい方は受賞企業を利用してみることをおすすめします!

※ちなみに私は過去2回アールストーンを利用しました。参考にどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください